どこにでも行くドスコイのブログ

Youtubeでおなじみのドスコイのブログ

どこにでも行くドスコイは男?女?それとも・・。プロフィールを公開!

なぜかチャンネル登録がいちまーーん!のYouTuber、どこにでも行くドスコイ(裏ドスコイは約2000人)のプロフィールを特別大公開します。

 

↓航空券の予約はここですると安くなりますよ〜

見ただけでは分からないドスコイの性別

どこにでも行くドスコイ

結論から言うと、おばちゃんじゃなくて男です。

 

でも男が好きなんでしょ?という質問もよく頂きますが、ゲイでもありません。

大昔に女の人と付き合ったこともあります。本当ですよ。

 

じゃあ好きな女性のタイプは?と生配信で聞かれた時には宇垣アナと答えています。

謎に包まれたドスコイの年齢

どこにでも行くドスコイ

ドスコイは年齢も見ただけでは分かりません。

 

一応、30代だという事は公表しています。あとヒントとして視聴者に与えられた情報としては

 

  • 小室ファミリーが大好きだった
  • 大学時代に横須賀線の武蔵小杉が開業した
  • 夏生まれ

 

それぐらいです。「40代になったら言う」と約束してるのでそれまで待ってください。

ちなみにドスコイの小室世代っぷりはサブチャンネル「裏ドスコイ」のこの動画で垣間みれます。

 

裏ドスコイの他の動画はこちら(サブチャンネルですが、更新頻度高めです)

www.youtube.com

住んでる場所は関西

どこにでも行くドスコイ

自宅の様子

住んでる場所は近畿地方。これもそれ以上は公表してません。ネットは恐いですからね。

ある日突然ピザが100枚ぐらい送りつけられる可能性だってあるので、住んでるところはトップシークレットです。

 

以前4年ほど首都圏に住んでたことがあります。2回引っ越ししていて、新小岩→松戸→日吉の順に住みました。

 

あと海外ではオーストラリアに1年弱ぐらい住んでた事があります。そこで英語を習得しました。

その後、独学で中国語も習得してます。

 

YouTubeチャンネルが伸びるキッカケになったのはこの動画 

 

なぜかこの動画がめちゃくちゃ伸びたので、その需要に対応すべく、カオスな動画を追加でどんどん投稿してチャンネル登録を増やしていきました。

 

具体的には北朝鮮に行く遊覧船の動画、インドの電車に命がけで乗る動画など。ブログ用に撮ってた動画をつなぎ合わせてYouTube動画にしました。

 

その後、YouTube動画の撮影旅行に行くようになり、これまでに以下の旅行に出かけています。

  • サハリン&韓国&対馬
  • 台湾金門島&中朝国境
  • タイ&ラオス
  • 台湾日帰り
  • インド&ベトナム

 

この全ての旅行の動画が「どこにでも行くドスコイ」チャンネルにあります。

www.youtube.com

ドスコイが航空券をとる時に使ってるサイト

ドスコイ

旅費を浮かせるために深夜便に乗るのはいつもの事

旅行系YouTuberをやる上で一番辛いのが、旅費がめっちゃかかる事。

 

特に航空券の予約はあっという間に数万円が飛んでいくので、少しでも安くするためにあの手この手で調べまくります。

 

最近は「Googleフライト」で調べてから、「サプライス」というサイトでもう一度検索して、もっと安く買えないか見てみる事が多いです。これ結構いいですよ。

サプライスで格安航空券を検索してみる

 

サプライスは最低価格保証をしてる上に、ランダムでクーポンも発行してるので、かなり安く予約できます。ぜひ使ってみてください。

ドスコイが使っているツール

ドスコイ

ドスコイはiPadも効果的に使っている

初期のころは撮影・編集・航空券の手配まで、全てiPhoneでやっていたドスコイ。

 

しかしここ最近はチャンネル登録が増えるにつれ、使う道具も多様化しています。特に革命的だったのはこれ

GoPro HERO8 ブラツク

新品価格
¥46,674から
(2019/12/15 12:32時点)

GoProというアクションカメラを導入しました。

全てをGoProで撮影するようになった訳ではないですが、動画のクオリティが要所要所で大幅アップしています。

 

あともうひとつ印象的なのがこれです

 

Langogo(ランゴーゴー)ADATA TC500 AI音声翻訳機 1ボタンで瞬時通訳 100 言語 WiFiルーター機能 eSIM付き 音声案内

新品価格
¥30,800から
(2019/12/15 12:37時点)

自動AI翻訳機「Langogo」です。日本語をかなりの精度で外国語に翻訳してくれます。

もちろん逆も可。

 

ひょんなことからこのLangogoを手に入れたドスコイ。それからと言うもの、生配信で何度も使うようになりました。

これまでにフィリピン人の視聴者とタガログ語で意思疎通することに成功しています。

 

ドスコイがこれまでに泊まったホテル

インドの船のホテル ドスコイ

「どこにでも行くドスコイ」チャンネルの特徴のひとつに、個性的なホテルに泊まるというのがあります。

部屋から北朝鮮が見えるホテルに泊まったり、インドの汚染された川に浮かぶ船のホテルに泊まったり・・。

 

みなさんもそんな楽しげなホテルに泊まりたいはずなので、ここでひとつづつ紹介しようと思います。

部屋から北朝鮮が見えるホテル

 

中国と北朝鮮の国境の街・丹東にある、部屋から北朝鮮が見えるホテルに泊まりました。

国境の川沿いに立ってるので、本当に目の前に北朝鮮・新義州市の街並みが広がり、味わい深い時間を過ごすことができます。

 

このホテルの詳細はこちら↓

北朝鮮が見えるシンアンドンホテル

ベランダでいい感じの朝食を食べれるタイ・ラオス国境のホテル 

これも国境のホテルですが、こっちはいい感じのベランダがあります。

 

ベランダから隣の国・タイの様子を眺めながら、いい感じの朝食を食べることが出来るのです。

ラオスの首都・ビエンチャンにあります。中心からやや遠いですが、トゥクトゥクを使えば10分ぐらいです。

 

詳しい場所はリンク先にあります↓

サンセット・メコンアパートメント【アゴダ】

 

続きはあとで書きます