日本語でどうぞ

英語圏や中国語圏の興味深い話を日本語で。どすこいがお送りします。

まるでマンハッタン?中国の内陸部に信じられない巨大都市ができてる

中国の内陸部ってどんなイメージがありますか?

 

今だに縄文時代みたいな暮らしをしてる・・

貧しい人々が農業にいそしんでいる・・

 

そんなイメージでしょうか。

 

確かに中国の内陸部にはそのイメージ通りの田舎が多数存在してます。大多数はそんな感じでしょう。

でも、そんな内陸部に一つだけ信じられないような巨大都市があるのを知ってますか?

以前そこの街に実際に行ってきたので紹介します。

 

 

  

中国の内陸部と言えば・・

中国の田舎の風景

日本人がイメージする中国の内陸部ってこんな感じですよね。高層ビルは皆無で、人々は上海や北京と全く違う生活をしている。

車もねえ、テレビもねえ、電気もねえ!おら上海さ行ぐだ!そんなイメージでしょう。

中国と北朝鮮の国境近くの集落

ちなみにこの集落は中国と北朝鮮の国境地帯のすぐそばにある集落です。いい味出してますよね〜。

ここは海が比較的近いので“内陸部の田舎”の定義からは少し外れる場所だとは思うんですが、ちゃんと車もテレビも電気もありました。

 

スマホを持ってる若者も見かけたし、中国の経済発展は地方にも少しは波及してるようです。

中国の田舎に車がある様子

中国の内陸部は実際にこんな感じのところがほとんどだとは思います。

でもちょっと待ってください!中国を猛烈なパワーをナメてはいけません。中国の内陸部に「中国のマンハッタン」とも呼ばれる街があるのを知ってますか?

 

どこにあるのかと言うと・・

超がつくほどの内陸です。そこ中国なの?って思う人もいるでしょう。たぶん大多数の日本人の脳内地図にない場所だと思います。

こんなとこ発展から取り残された田舎町しかないだろうって思うでしょ?

この写真みて下さい。

急速に発展した内陸の都市・重慶

昼間の重慶の繁華街

だだだ、大都会!!

林立する高層ビル、そして行き交う人々・・。右のほうにはGUCCIも見えます。これ内陸の都市なんですよ信じられます!?

なぜこんなに発展しているかというと、この重慶という街は、政府が内陸部で最も力を入れて開発してる街なんです。

 

中国では沿岸部と内陸部の格差がずっと問題になってますが、政府はそれに対してちゃんと手を打ってたんですね。

国民に「政府は内陸の事もちゃんと考えてるんだよ」というのを見せる為に、西部大開発という施策を行っています。そのモデル都市がここ重慶なんです。

夜の重慶の繁華街

夜になると華やかな感じがいっそう強まります。ヤバい。

ちなみに真ん中に建ってる塔は「解放碑」といってこの街のシンボルになってます。

名前に「解放」とありますが、これ何からの解放かというと・・日本からの解放です。

 

そんなものが街の中心に建ってる事からも分かるとおり、ここは中国の中でもトップクラスで反日感情が強い街となってます。調べてみると戦時中に日本軍がこの街に218回も爆撃を行ったんだとか。

そりゃあ反日感情も強くなりますよねぇ・・。昔の日本恐ろしすぎ。

重慶爆撃 - Wikipedia

重慶の防空壕跡

重慶の街には所々にこんな防空壕跡が見られる

重慶が「中国のマンハッタン」と呼ばれる理由

冒頭でも少し触れましたが、重慶は「中国のマンハッタン」と呼ばれています。

単に高層ビルが多いことを指してるんなら「ニューヨーク」でもいいはずですが、なぜか“マンハッタン”

その理由は重慶の独特な景観にあります。

中国のマンハッタンと言われる風景

重慶の中心部を橋の上から

マンハッタンっぽいでしょ? 笑

高層ビル群を取り囲んでるのは海じゃなくて川だし、ビル群の後ろは陸続きになってるので島でもないんですが、限りなくマンハッタンっぽいです。

 

重慶の中心部は小さな山の上にあって、そこに高層ビルがバンバン建ってるので、本来のビルの高さよりも高いように見えるのもマンハッタンぽく見える要因のひとつかもしれません。 

 

ちなみに本物のマンハッタンはこんな感じ↓ 

本物のマンハッタンの街並み

本物のほうがビルのデザインのバリエーションが豊富かな?

 

重慶の特徴的な光景をいくつか紹介

 

最後にせっかくなので重慶で撮った特徴的な写真をいくつか紹介します。

 

重慶の繁華街にかかる橋

お花畑にかかる橋。元は川だったんでしょうか?繁華街のど真ん中にあって不思議な光景でした。

カップルが手すりに座ってるけど危なくないのかなぁ。

重慶のモノレール

重慶は中国で唯一モノレールが走ってる街で、1路線とかではなく、大都市の地下鉄並みにたくさん路線があります。重慶は地形が複雑なので地下鉄よりもモノレールが適してるんですね。

地下鉄の駅かな?と思ったら地下を走るモノレールの駅だった。って事がよくあるのが重慶の特徴です。

ちなみに重慶モノレールは大阪モノレールと同じ設計で作られていて瓜二つです。(パクリではなく日本の技術提供) 

重慶モノレールが貫通するビル

モノレールが貫通するビルなんかもあります。

 

重慶の街の空に凧が飛んでる

これは重慶ならではかどうか分かりませんが、空をよ〜く見てください。凧(たこ)のようなものが飛んでます。しかも異様に長い。

これ何だろう〜?ってずっと思ってて、重慶にいる間ずっと謎だったんです。でも最終日に謎が解けました。

youtu.be

謎のおばちゃんが仕掛けたものでしたw 

これ何してるのかなぁ〜。もしかしてこれを売って生活してる??

重慶のモノ売りおばちゃん

足のとこにある白いのが商品ですかね。

これだけ空高く舞うと面白いかもしれないけど、どう考えてもこれ危ないですよねw 日本だったら即アウトでしょう。

 

という事で以上、重慶の話題でした。

重慶の街の遠景

ビルの数多すぎ

関連記事まだまだあります!

www.nihongodedozo.com

www.nihongodedozo.com