日本語でどうぞ

世界中の興味ぶかい話を日本語で。新しい価値観に出会えるブログです。 【Youtubeチャンネルもあるよ!】

街にある怪しげなインド料理屋ではどんなモノが食べられる?インド中毒がレビュー!

インド料理屋は怪しくない

こんにちは、どすこいです。

 

以前の記事でも書きましたが、僕、インド料理がヤバいぐらい好きなんです。

週に少なくとも1回。多いときは3回食べることもあります。

 

しかも僕、関西圏内をあちこち回る仕事してるので、毎回違う街の、違うインドカレー屋で食べるんですね。。

「今週は泉佐野と守口でインドカレー食べたなぁ〜!」毎週そんな感じなんです。

 

でもそんな事をしてると回りから

「よくあんな怪しげな店に一人で入っていけるね」

っていつも言われるんですよ。

 

いやいやいや、全然怪しくないですからww

 

インド料理は日本人の口にも合うし、彼らめっちゃニコニコ接客してくれるし、怪しさのカケラもありません。

今回はそんな人たちに、インド中毒の僕が、インド料理屋の素晴らしさをレビューしようと思います。

 

 

 

兵庫駅

兵庫県神戸市兵庫区の兵庫駅

という事で、今回仕事でやってきたのは神戸市兵庫区の兵庫駅。三宮でも神戸駅でもなく、兵庫駅です。

 

兵庫駅は新快速こそ通過するものの、快速は停まるそれなりに大きな駅です。

駅の建物には吉野家が入ってるし、中華料理屋、定食屋などバラエティー豊かです。

 

でも・・僕が食べたいのはやっぱりインド料理。5日前に大阪の柏原で食べて以来、全くありつけてないんですよ。

そろそろナンが恋しくなってきたので、ここで食べておきたいところ。兵庫駅ぐらいの規模の街ならその辺にあるだろう。そう思って調べてみました。

 

すると・・

 

 

やっぱりありました。 さすがインド料理屋、マクドナルド並みの遭遇率です。兵庫駅の近くにはディーパというお店があるようです。

 

最近、中〜大規模な駅の近くには、かなり高い確率でインド料理屋があって、中華料理の次ぐらいに多いんじゃないか?ってぐらい多いです。

しかも、よほどのハズレじゃない限り、味もかなりレベル高いです。

 

これまでにかなりの数のインド料理店に行ってますが、心底ガッカリした店は一つしかありません。

さっそくインド料理屋へ向かう

兵庫県くるっと回る歩道橋

このくるっと回る歩道橋使うと便利

 

という事で、さっそくそのディーパというインド料理屋に向かいます。

 

駅を出てすぐの横断歩道を渡ってもいいんですが、右にある、このくるんと回る歩道橋が気になったのでこっちを渡ることに。

これ途中までまっすぐなのに、急にくるんと回るの可愛くないですか?ちょっと童心に戻りました。

神戸名物ぼっかけ

神戸名物ぼっかけの横を通ってインドへ

 

歩いていると突然、神戸名物の「ぼっかけ」や「そばめし」を食べれる店が現れて心が乱れます。

せっかくここ神戸なんだし、たまには神戸名物でも・・。そんな考えが一瞬あたまをよぎりましたが、僕の決心は揺らぎません。今日はインドです。

兵庫駅近くのインド料理店

 

歩くこと5分。インド料理「ディーパ」に到着。

これ僕には至って普通の店構えに見えるんですが、みなさんには怪しく見えるんですかね?

 

手書きで日替わりメニューまで書いてあって、めちゃくちゃ入りやすいと思うんですが・・ 

インド料理「ディーパ」の店内

 

中はこんな感じ。インドの国旗みたいな壁と、天井からぶら下がってるインドっぽい布(?)が、ステレオタイプなインドを演出してくれます。

 

壁にネパールの観光地の写真が飾られてるので、店員はネパール人の可能性が高いですね。インド料理屋にありがちな事です。 

兵庫駅近くのディーパのメニュー

 

メニューはこんな感じ。特徴として言えるのは生ビールのセットがある事でしょうか。ランチメニューにこんなのが載ってるのは珍しいです。

特に真ん中のポテトフライセットなんか最強でしょうね。仕事帰りだったら注文してたかもしれません。

 

あと値段なんですが、チーズナンのセットが飲み物付きで1000円を切ってるのはかなり安いと思います。

しかもこれチキンティッカも付いてますからね。

 

それ以外のメニューも総じて安いと思います。店によっては普通のナンのセットに飲み物つけたら1000円越えるとことかありますから。

ここだとそれにあたるAセットは850円ですよね。良心的です。

 

今回はAセットを頼むことにしました。

謎の黄色い漬物

 

注文して数分後、サラダとスープと謎の何かが登場。

 

これまで行った店でも、ピリ辛の赤い漬け物が出てきたことは何度かあったんですが、黄色いのは初めてです。

恐る恐るフタを開けてみると・・

謎の黄色い漬物の正体

大根の漬け物でした。

味はピリ辛な“こうこ”を食べてる感じで、普通においしかったです。

 

こんな漬け物まで付いて850円って、もう激安のレベルですね。ここヤバいですw

 

ちなみにこれインド料理屋でありがちな事なんですが、漬け物がこういう入れ物で出てくると「これ全部食べていいのかな?」って思いません?

普通こういうのって、最初からテーブルの上に置いてありますよね。そして全部食べようとは思わない。

 

でもインド料理屋の場合、注文したあとに急に出てきて、しかも微妙に食べきれる量が入ってるんですよ。

これみんなどうしてるんですかね?僕は全部食べますが。

美味しそうなインド料理

めっちゃ美味しそう

数分後、ついにメインが登場。いや〜おいしそうです!

チキンティッカの入ってるお皿が居酒屋っぽいのが気になりますが、まぁそんなのどうでもいいです。

 

ナンって何でこんなに食欲をそそるんでしょうね??これ考えた人天才ですよ。

ディーパで頼んだセット全部

飲み物(ラッシー)が到着してセットが完成。どうですかこのお昼ごはん!全然怪しくないでしょ?

なんでみんな行かないんですか?

 

カリッとしてるナン

裏面がカリッとしてる

こうやって手でナンをちぎって、カレーにつけて食べます。

 

ナンは店によってモチモチ系とカリカリ系があるんですが、ここのはカリカリ系。

裏面がやや固めになっていて、この食感が最高なんです。僕はこのカリカリ系の方が好きですね〜。

ごちそうさまでした!

ごちそうさまでした!

インド料理屋の魅力伝わりましたかね?

 

という事で、このディーパというお店、安いし大根の漬け物も食べれるしでオススメなので、お近くに住んでる方ぜひ行ってみてください〜。

※おいしいインド料理店は山ほどあるので、遠くからはるばる行く必要はないと思います。

 

インド料理屋は全然怪しくないし、めちゃくちゃおいしいし、少しだけ非日常な体験もできるので、

恐がらずに一度近所のインド料理屋の扉、開けてみてくださいね。

 

※ちなみに今回は一人で食べに行ったんですが、この「一人で食べに行く」事自体も「よくそんな事できるね」って言う人がいるんですよ。

このブログの読者の中にもそういう人いますかね?

 

もしいたら、この動画みてください。たぶん何か勘違いしてるんだと思いますよ。

youtu.be

日本じゃなくて、本物のインドで色々食べてみた記事もあるよ!

www.nihongodedozo.com