日本語でどうぞ

外国や語学、関西の興味ぶかい話を日本語で。新しい価値観に出会えるブログです。

極端な話

関西人が標準語のことを「東京弁」と呼びたくなる2つの理由

関西人が東京の言葉を「標準語」と呼ぶ時に感じる、微妙な違和感について。どすこいが語ります。

都会出身っていう理由で偉そうにしてる残念な人へ

都会出身というのは本当に自慢できる事なのか?全国の“自称・レベルの高い都会人”に僕からのメッセージです。

東京と大阪のノリの違いなんて実はほとんどないっていう話

関東と関西はノリが違うというのは単なる思い込みだった?両方に住んだことのある僕が経験を元に語ります。

英語なんかよりも他のことをやった方が絶対いいと思う理由

バイリンガルは単なる「同じ内容のことを違う言い方で言えるだけ」の人?英語好きな僕が、英語をオススメしない理由を説明します。

刺激が欲しい人に「日帰り韓国旅行」をオススメする理由

同じような日々に飽き飽きしてる方に「安くて」「簡単で」「刺激たっぷり」な気分転換方法を紹介します。

関西人が東京に行っても“圧倒的な差”を感じにくいのはなぜ?

東京と大阪は3倍以上の規模の差があるはずなのに、関西人が東京に行ってもあまり驚かない理由とは?

コミュ障がまともに会話できない“根本的な理由”とは?

コミュ障が人とまともに会話できないのは、そもそも会話を必要としてないからだった?根本的な理由に迫ります。

「海外旅行してる時のオレってカッコイイ〜」とか思ってる人へ

海外旅行に行った話を熱く語ると武勇伝になってしまう件について。どすこいが語ります。

「英語ができないと世界から置いていかれる」は本当か?

英語特有の「理解できない時のイライラ」の原因のほとんどは思い込みだった?英語が持つ強烈な「世界語」のイメージの真相に迫ります。

人が生まれてくる理由は突きつめると1つしかないっていう話

「俺ってなんでこの世に生まれて来たんだろ」そんな事思ったことないですか?そんな問いに僕からひとつの答えを提案します

カメを爬虫類に分類したのはどこの誰ですか?

亀ラバーの僕が、カメが爬虫類に分類されてる事について物申します。

「英語」と「東京」の意外な共通点とは?実はどっちも〇〇だった!

英語と東京には意外な共通点があった?言語と都市。全く違うはずのこのふたつの共通点の話です。

死後の世界なんて存在しない。そう言い切れる理由

死後の世界は存在しない。だって死ぬということは脳みそが機能しなくなるという事だから。そんな話です。

海外旅行に行く理由が年々少なくなっている理由

ニューヨークの金融街の様子。 今回はストリートビューと海外旅行に関するちょっとした話。題名からも分かるように、極端な話ですw 今さらなんですが、ストリートビューって革命じゃないですか? 家にいながら世界中の道をネット上で歩く事ができる。しかも…

平壌の“魅力”を語ってもいいですか?

平壌は“ヤバイ国の首都”っていう先入観を取り払って見てみると、神聖な宗教都市って感じで結構いい雰囲気なんですよっていう話です。

英語は世界で唯一の「カッコイイ言語」なのか?

世界の言語でなぜか英語だけが持っている、異様とも言えるぐらい「スマート」で「カッコイイ」イメージ。 中国語やタイ語、スペイン語等を聴いた時に感じない「異様なカッコよさ」が英語にはあると思うんですよね。 なぜ英語は他の言語よりカッコよく聴こえ…

母国語が世界中で通じるってどんな感じ?英語ネイティヴから見た世界とは

英語のネイティヴスピーカーはいいなぁ勉強しなくても英語が話せて・・って思った事はありませんか?羨ましいですよね。母国語が世界中で通じる、その事実を彼らはどう思っているのでしょうか。

英語に限界を感じたら中国語をやるといいよ!っていう話

日本人が英語をやる上で一番ネックになるのは語順の違い。それを克服する方法とは?ちょっと突飛な話ですが英語学習の参考になればと思います。