日本語でどうぞ

英語圏や中国語圏で話題の情報を日本語で。どすこいがお送りします。

台湾人が一番接客したくないのは台湾人?その意外な理由とは

以前当ブログで、「台湾人が海外で中国人と間違われて困っている」という趣旨の記事を紹介しました。

 

nihongode-dozo.hatenablog.com

 

記事では「客として」店に行った台湾人が、「店員の」香港人に中国人だと思われて冷たい対応をされる・・という話が出てきました。

 

しかし、それは台湾人が海外で「店員として」働く場合にも起こるようです。しかも「台湾人の客」に・・。

 

 

tw.mobi.yahoo.com

 

「一番応対したくないのは台湾人」

台湾の2ちゃんねるとも言われる巨大掲示板「PTT」に投稿されたあるカキコミが話題になっています。

 

「台湾から日本に来て、ある飲食店で働き始めて3年。外国人がよく来る店なので、日々いろんな国から来たお客さんの接客をするが、一番応対したくないのは台湾人だ」

 

一番応対したくないのは中国人かと思いきや、まさかの同郷の台湾人。

 

一般的に台湾人はマナーをよく守り、人当たりがよい人が多いと言われているんですが一体何があったんでしょうか?

 

「中国語で会話しているお客さんには、いつも中国語で応対するんだけど、それが台湾人だった場合すごく冷たい返答をされる。台湾人はありがとうをよく言うのに、ほとんど言わなくなる」

 

台湾人同士でも見分けがつかない?

 

なんとここでも「台湾人が中国人に間違えられる問題」が発動してしまっているんですね。

 

台湾人のお客さんは「この中国人の店員、俺たちを中国人だと思ってるな?」と思っているし

店員側は「この中国人のお客さん、なんで中国語で応対したらこんなに冷たくなるの?」となっています。

 

つまり、台湾人同士でも、相手が中国人か台湾人か見分けるのは容易ではないと言う事ですね〜。

 

なぜか日本人に異常に優しい台湾人

 

しかも中国語で話しかけると冷たくなる台湾人ですが、英語や日本語で話しかけると驚くほど優しい返答になるんだとかw

 

しかし彼のように、すでに台湾人のお客さんに中国人と思われた場合、英語や日本語で話しても時すでに遅し。「私台湾人ですよ」と言って誤解を解くしかないそうです。

 

でも誤解が解けても、英語や日本語で話しかけた時の「異常に優しい」台湾人にはならないんだそう。

 

なぜ台湾人は日本人に優しいのか?こちらの記事によると「国際的に認めて欲しいから」らしいです。↓

taisuki.cafe

 

台湾では人が優しすぎて中国語の勉強が全然進まないとかw

こういう記事を読んでるとまた台湾に行きたくなってきますね〜。

 

でもそんな優しい国の人達が、海外に行くとお互いに勘違いして冷たくしあう、なんて悲しい話ですね。どうにかならないもんですかね。