日本語でどうぞ

英語圏や中国語圏で話題の情報を日本語で。どすこいがお送りします。

アメリカとカナダに同時に住める?国境上にある家が売りに出される

カナダとアメリカに同時に住める家が売りに出されていると話題になってます。

mashable.com


建物の一部がカナダ側に


アメリカとカナダ、二つの国にまたがって建っているこの家。
建物の大半はアメリカ側にありますが、一部が国境を少し超えてカナダ側にはみ出ています。


玄関ももちろんアメリカ。しかしドアを開けて外に出ると、すぐそばに国境を示すマーカーが。


そのマーカーの向こうに行くには、すぐそばにあるイミグレーションのオフィスに行って、出入国手続きをしないといけません。


例えばボール遊びをしていて、ボールがカナダ側に飛んでいっちゃった!取りに行かなきゃ!
・・となったら即出入国手続きですw。不便ですね。


※実際は、付近の住民は国境警備隊が全員把握していて、少しぐらいなら手続きをせず国境を超えても何も言われないようです。


↓実際の物件情報。写真いろいろ見れます。
https://www.zillow.com/homedetails/3155-Beebe-Rd-Derby-VT-05830/2096788859_zpid/www.zillow.com




なかなか売れない。その理由は?


この家はアメリカ人でもカナダ人でも買えるんですが、なかなか買い手が決まらないとの事。

理由は

・この家はかなり大きな家なので、維持するためにやらないといけない事がたくさんある

・前述の通り、普段は国境をあまり意識せずに生活できますが、9.11のテロ事件以降、国境警備が厳格化していて時々トラブルが起きる。


確かにこれではなかなか売れないでしょうね。場所もすごく田舎のようですし。

大きい家に住むのが好きで、時々家の前で国境警備隊と揉めてもいい、という方。一度検討してみては?