日本語でどうぞ

英語圏や中国語圏の気になる話題を日本語で。どすこいがお送りします。

北朝鮮で報道された金正恩の特殊能力が凄すぎる

 

今回は金正恩の特殊能力の話。

北朝鮮メディアの金正恩神格化が新たな次元に達したようなので紹介します。

 

目次

 

金正恩と言えば、北朝鮮という世界の中でもかなりヤバい方に入る国の指導者の息子として生まれ、20代にしてその国のトップになり、世界最強の国・アメリカを相手に核兵器の保有を認めさせるという、ハイレベルなミッションに取り組んでる人ですよね。

 

 

 

恵まれてるのか恵まれてないのかよく分からない金正恩

 

世界中見渡してもこんな人生送ってる人は彼だけだと思います。今やってるミッションだって失敗したら死ぬかもしれないんですから。波乱万丈です。

 

生まれた境遇も運がいいのか悪いのかよく分かりません。

最悪な国の最高の人の息子ですよ。北朝鮮では一番贅沢できる身分かもしれないけど、それも限度があるでしょう。iPhoneXとか買っても国内では使えないだろうし・・。

 

どんな家に住んでるんだろうと思って前にネットで調べたら、これみたいです。(間違ってたらすいません)

 

金正恩の家

 

場所は地下鉄烽火駅すぐ。これは金正日が住んでた家らしいです。

金正日の死後、建物を増築して今は金正恩一家が住んでるとか。情勢が緊迫化した2017年以降はどうか分からないですけどね。

衛星写真だけじゃよく分からないですが、たぶん豪邸でしょう。庭も広そうです。

 

そんな金正恩ですが、先日中華圏でこんな記事が出ていました。

 

www.setn.com

 

「北朝鮮メディアの金正恩の神格化がすごい」という内容。

 

神格化と言えばよくスティーブジョブズは神格化されてるとか言いますが、金正恩はそんなレベルじゃないです。少し前に「神ってる」っていう言葉が話題になりましたが、彼はリアル神ってますよ。

それでは北朝鮮メディアは金正恩をどう神格化しているのか、いくつか紹介します。

 

その1、金正恩は天気を自在に操る事ができる

 

神格化どころかもう本物の神ですね。神ってます。

先日金正恩が白頭山という山に登った時に、彼が来る前は天気が悪かったのに、来た途端に快晴になったそうなんです。

 

その様子を北朝鮮の朝中社というメディアは「天の神すら金正恩様に敬意を表した」と報道。そして極め付けには「金正恩様は天気を自在にコントロールする能力をお持ちなのだ!」と真顔で報道したんだとか。

 

これはさすがに洗脳された北朝鮮人も失笑だったんじゃないでしょうか。今年北朝鮮は台風の深刻な洪水被害がありましたからね。

 

その2、金正恩は3才にして車の運転をしていた

 

北朝鮮の道路交通法はどうなってるんでしょうか。神となった金正恩は法律すら自在にコントロールしてしまうんでしょうか?(実際にできそうですが)

ちなみに金正恩は夜中になると平壌市内を高級車で走り回ってるらしく、偶然出くわして金正恩だと気づかず追い抜いたりすると、処刑されるそうです。

 

 

その3、金正恩は科学者と共にどんな病も治せる神薬を研究している

 

仙豆でしょうか?これはさすがに「研究している」に留めたようです。核の研究と並行して神薬の研究も出来るなんて、どんだけ知識豊富なんでしょうか。

しかも新薬じゃなくて神薬ですからね。作った薬まで神格化されてる・・。

 

 

東アジア最悪の国で世界最強の国と戦うミッションをこなしつつ、国内ではひたすら神ってる金正恩。これからの彼の仕事ぶりに注目ですね。

 

 

北朝鮮関連の記事まだまだあります

www.nihongodedozo.com

www.nihongodedozo.com

www.nihongodedozo.com

 

管理人のツイッターです。海外で話題のツイートを日本語で紹介したりしてます。

 

日本語でどうぞ (@nihongode_dozo) | Twitter