日本語でどうぞ

英語圏や中国語圏で話題の情報を日本語で。どすこいがお送りします。

名古屋の“絶妙な魅力”とは?

 

今回は日本一魅力がない街と言われている名古屋の話。

 

僕自身は名古屋出身でも在住でもないんですが、「名古屋の魅力」に関してはちょっと言いたい事があるんです。まず最初に名古屋近郊にある「ナガシマスパーランド」という遊園地の話から入っていきますね。

 

 

 


僕ジェットコースターが好きなんですが、名古屋の近くに「ナガシマスパーランド」っていうジェットコースターが有名な遊園地があるんですよ。

そこのジェットコースターがどれだけスゴイかと言うと「東の富士急、西のナガシマ」とか言われるぐらい。あらゆる種類のジェットコースターがあります。

 

ナガシマスパーランドでは毎年大晦日に、夜20時から年越しイベントが行われます。いつもと違って、その日は昼間だけじゃなくて深夜も遊園地が開いてるんです。アトラクションで遊びたい人は遊んで、年越しライブに参加したい人は参加する、みたいな感じ。

その日はもちろん年越しイベントの方に行く人が多いんですが、僕はあえて大晦日の朝からナガシマに行くんです。(大晦日の昼間の通常営業はかなり空いてる)

で、その後に名古屋に移動して年を越すっていう感じ。

 

大晦日の昼のナガシマスパーランド。

大晦日の昼のナガシマスパーランド。人少なっ!

 

2〜3年に一回ぐらいはそんな大晦日です。他の年は大阪で同じような事をやります。朝からUSJ→大阪市内で年越しみたいな。

USJもナガシマスパーランドと同じような年越しイベントをやってて、昼間は比較的空いてるんです。

 

でもUSJは日本第二の人口密集地域・関西にあるだけあって、空いてると言ってもやはり人気のアトラクションは基本1時間以上は待つ必要があります。

特に最近USJはインバウンドやハリーポッターとかでノリに乗ってますからね。それなりに混んでます。

 

ところがナガシマスパーランドは、大晦日の昼間は、人気のアトラクションも10分から20分待つだけで乗れてしまうんです!

 

名古屋(とその近郊)の魅力はこれなんですよ。適度に都会で適度に田舎なので混みすぎないんです。それでいてイベントやアトラクションのクオリティーはそれなりに高い。

 

 


ナガシマスパーランドはディズニーやUSJに比べて世界観というか非日常感は少ないですが、アトラクションのクオリティ自体は全然負けてないんです。

ジェットコースターに限っていうとディズニー&USJに勝ってるぐらい。そんなクオリティーの高いものに10分から20分待つだけで乗れてしまうんですよ!最高です。

 

もしナガシマスパーランドが、名古屋より規模の小さな都市の近郊に立地してたら、このクオリティは維持出来ないと思うんです。

かと言ってもっと大きな街となるとUSJのように混みすぎてしまう。この絶妙な人口規模。たまらないです。

 

人が多すぎるUSJ

繁忙期のUSJ。人多すぎ!!

 

では三重県の話はこれぐらいにして名古屋市内の話いきましょう。

 

最近名古屋城では大晦日から新年にかけて、カウントダウンイベントが行われてます。


ご当地アイドルであるチームしゃちほこのライブとか、河村市長も登場して出演者全員でカウントしたりとかするんですが、これがまた絶妙な混み具合なんです。


東京や大阪でこの手のイベントをやったら、多分始まる3時間位前には席取りをしてないと、人だらけでまともに楽しめないですよね。
ところがこの名古屋城のイベントの場合、カウントダウンが始まる1時間前とかに行っても普通に楽しめるんですよ。

人がそれなりにたくさんいて、混んでいるのは混んでるんですが、チームしゃちほこの人達が踊ってるのもちゃんと見えるし、みんなでカウントダウンする一体感も楽しめる。

 

実際のカウントダウンの様子↓

youtu.be

 

そしてこのチームしゃちほこと言うご当地アイドルグループも、これまたクオリティーが高い。

ももクロ的なノリなんですが、本家に負けないクオリティだと思います。あと名古屋の河村市長も面白い人で、クオリティ高いですw 単なる地方都市の市長じゃこうはいかない。
しかもこのライブ、名古屋城の入場料500円払うだけで参加できるんですよ。安い!名古屋最高!混みすぎないだけじゃなかった!

 

まだ話は続きます。カウントダウンが終わったら次は初日の出ですよね。

 

田舎だと初日の出と言えば、山の上に登ったり海の近くに行ったりしますよね。

でも名古屋は何だかんだ言っても大都会なので、高層ビルの展望台から初日の出を見る事が出来るんです。
名古屋駅の前に建ってるミッドランドスクエアという比較的新しい高層ビルがあるんですが、そこで毎年初日の出を見る為の特別営業をやってます。で、これもまた絶妙な混み具合なんですね。

 

それなりに人がいて混んではいるんですが、日の出時刻の20分ぐらい前とかに行けば普通に初日の出が見れるんですよ。
これ東京や大阪だとこうはいかないと思うんですよね。名古屋駅の前っていう最強の立地条件でこの混み具合。絶妙です。

 

名古屋ミッドランドスクエアの初日の出

絶妙な混み具合のミッドランドスクエア。場所取りしなくても、ちゃんと初日の出を拝めます。



どうでしたか?ここまで「ちょうどいい」とか「都会過ぎず田舎すぎず」とかばっかり書いてきましたが、もちろんそれだけじゃないです。


名古屋(とその近辺)はとにかく食文化が面白い!味噌カツの矢場とんに天むす、あと桑名の安永餅に四日市のトンテキに・・言い出したらキリがないです。

まぁでもそういうのは、ネット上に詳しく書いてるサイトいっぱいあると思うので、調べてみてください。

 

矢場とんの味噌カツ

矢場とんは最強です。

 

最後に、今年のナガシマスパーランドのカウントダウンイベントに出てた「マジカル♡パレード BEACH」っていう人たちの動画紹介して終わりにします。

名古屋の隣の稲沢市っていうところで結成された3人組のグループです。このMV愛知県民あるあるがいっぱい出てきて面白いのでぜひご覧ください。

 

youtu.be

 

僕はそのカウントダウンイベントには行ってないんですが、昼間に園内でリハーサルしてる所に偶然出くわして強烈に印象に残りましたw ちなみにこの女の子2人は姉妹だそうです。

っていうか、遊園地の営業中に園内でリハーサルするっていうのも何かユルくていいですね。ディズニーやUSJでは多分ありえない。


そういうところがいいんですよ、名古屋は。